日々のこと

春ですね

こんにちは。丹後です。

今日会社帰りに、桜が満開なのを見ました。やっぱり桜はいいですね。思わず立ち止まって心奪われてしまいました。

さあ、今回はちょっとだけ、私のこと。

私は、実は昔教師をしておりました。山の中の、一学年1クラスの小さな小さな小学校。学校では3月になると、いよいよ一年の集大成という雰囲気。一年を終える達成感や、次の学年への期待感などが子どもたちの中にメラメラと燃え、学校中がすごく熱いオーラに包まれてくるなぁといつも感じていました。

学生時代を含め教師になった私は、学校という場所で過ごす時間の長かったため、いつも一年の節目は3月4月にあるといまだに感じています。だからこそ、3月は決意新たにする季節。教師を離れた今でも、「あぁ私もあの時の子どもたちに負けていられないな」と、思うのです。また4月から、私たちの作るOLSIAのタオルが、たくさんのお客様にしあわせな瞬間をお届けできるように頑張りたいと思います。もう少ししたら、発表できるワクワクな出来事も控えていますよ!どうぞ、お楽しみ。

今年は朝晩の冷え込みが厳しいく、昼間暖かいと言えどまだまだ体調を崩されている方々もたくさんいる模様。どうぞ皆さま、身体には十分お気をつけくださいね。