タオルのこと

日経ウーマンオブザイヤー

こんにちは。佳代です。

今年は暖冬といわれていますが、

本当に夜の風がぬるい日もあたったりして

12月であることを忘れてしまうほど…。

でも着実に年末年始がやってくるので

やるべきことを早くやらねば!!!と焦りの増す毎日です。

 

さて、先日東京の六本木ミッドタウンにて

日経ウーマンオブザイヤーの受賞をさせていただきました。

株式会社丹後は平成27年7月7日

後継者がおらず廃業を決めていた90年続くタオル会社を引継ぎ

誕生した古くて新しい会社です。

タオルに関しては未経験、無知な私たちと

熟練の職人さん、仕上のみんな、営業のみんなで力を合わせ

3年を乗り越えてきたことを評価いただき

「新・事業継承モデル賞」という賞をいただきました。

日頃はなかなか口にすることのない感謝。

ふり返ってみると私たちはいつもたくさんのご縁に助けられ

あたたかいご声援をいただいてきました。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

はや3年。もう3年。

そして、現在93年。もうすぐ100年。

100年目を目指して。

みなさまにどんな成長した姿を見ていただけるのか

ワクワクしていただけるような企業であり続けたいと思います。

ぜひ今後ともよろしくお願いします。