タオルのこと

梅雨入り

こんにちは。

皆さんはいかがおすごしでしょうか?

愛媛は例年まれにみる速さで梅雨入りをしました。

梅雨入りをすると雨が降ってジメジメとはしますが

やはり田んぼの多い地域に住んでいる私たちにとっては

恵みの雨だなぁとも思います。

 

カエルが鳴いて、しとしとと雨の降る午後も

季節を感じてまた良いものです。

 

さて、みなさん6月あたりになると

タオルもふかふかのものからさっぱりとしたものへと

少しづつお客様の興味も変わってくるようです。

先月は本当に久しぶりに阪急うめだ本店の店頭に

立たせていただく機会があったのですが

その際にもCITYシリーズにお客様の注目が

集まっていることを感じました。

CITYのコンセプトは「都会の街で軽やかに暮らす」

持った瞬間にまず、その軽さと柔らかさに驚くことでしょう。

都会のインテリアに融合する、

独特のカラーバリエーションを展開しています。

いままで ‘薄いタオル‘=よくない という風に言われることもありました。

でも、働きながらお洗濯をする立場にあって

乾きやすくて柔らかいタオルならば

使いやすく気持ちも軽やかになるはず…

との思いで生まれました。

この機会にぜひCITYにも

チャレンジしてみてくださいね。